ファイナンシャルプランナーのお得なクレジットカード情報プラス1

クレジットカード中心にお得な情報をお届けさせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マネーの達人の人気記事ランキング1位になりました。

マネーの達人のコラムが人気記事ランキング1位に選ばれました。

http://manetatsu.com/

「生死」を分ける保険選びがあります

というコラムを書かせていただいております。
これからもよろしくお願いします。


この機会にあなたの保険を見直しましょう。


1.更新型の特約では10年15年毎の更新時に年齢が上がります。
2.特約の内容が重複部分が多い。
3.介護保障などは、肝心の80歳過ぎて、対象になる時に保障が切れている。
2.がんの保障は特約では守れない。
特に「抗がん剤治療」については、終身の保障がありません。

今すぐ、大事な人を守れる間に、保険を見直しましょう。



「抗がん剤」の特約は「がん保険」としては3社から発売されています。
3社とも残念ながら,更新型です。

人により考え方は異なりますが、抗がん剤の中で重要なのは「分子標的薬」と考えています。
「分子標的薬」を、簡単に説明させていただくと、「がん」を直接攻撃するので無く、「がん」を「成長させず」、「殺さず」の状態にします。

実際の例として、大腸がんで余命3か月と医師から宣告された方がおよそ7年間、延命できた例があります。

これを今は「抗がん剤」の特約で、治療費をカバーできます。

問題は「更新型」ということです。
10年ごとの更新時に年齢特約の保険料が上がっていきます。
高齢になってからだと月1万以上保険料が上がる場合があります。
夫婦では月2万円以上上がる場合もでてきます。

したがって、私のFP事務所は保険を販売しておりませんが、おススメの1番目は「一生涯 同じ保険料」で
「一生涯 抗がん剤治療」が一生涯保障され、一生涯同じ保険料の商品をおススメしております。

厳密にはがん保険の「抗がん剤特約」より、少し保障範囲が狭くなります。
けれども、「分子標的薬」については保障されるということで、相談された方は納得されております。


参考に保険代理店を紹介させていただきます。当FP事務所は保険を販売しておりません。
下の保険ショップ・保険相談サイトから相談してください。
上のプランもすぐ提案できます。

保険に加入するしないは、別にしても無料ですから、すぐ相談してみてください。
若い方でも病気で見直しができなかった例がたくさんあります。

保険代理店の重要性に気が付いたら、すぐに相談しましょう。


 ◆◇無料保険相談は、あなたの街の《みつばち保険ファーム》へ!!◇◆ 
  相談・見積もりは一切無料!お気軽に来店できます。

 取り扱い保険会社は30社以上。だからあなたのライフスタイルに合った保険が選べます。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
  どの保険を選べばいいのか分からないあなたへ。

  30社以上の保険会社を取り扱っています!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            保 険 マ ン モ ス
 ○・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。○

 イラスト図表で保険料を3~4割安くする“ビジュアル生命保険サイト”

 情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施。
 コスト削減を現実のものに!

 このサイトで保険選びの「悩みがスッキリした」との声をたくさん頂いて
 おります!

 保険の比較をするなら、読売ウィークリーでも紹介された“保険マンモス”
          『FP無料相談』は今すぐコチラ!
               ▼ ▼ ▼
生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ










スポンサーサイト
  1. 2013/01/23(水) 17:07:04|
  2. 生命保険見直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新型の生命保険に加入している方は、今すぐ無料の保険相談へ行きなさい

下の図は、日本で一番、契約者が多いタイプの保険です。
ご自身が加入している保険と比べてください。

tekisyusin.gif
この保険がなぜ、ワーストランキングに入る保険なのでしょうか?

基本的には契約ですから、お客様が契約内容に納得して、契約すれば問題ないように見えます。


1.特約部分は10年や15年の更新型が多い。
  更新型が、全部、悪いわけではありません。
  「入院の保障」や「がんの保障」は一生必要な場合が多いですが、10年ごとの更新では50歳60歳では保険料がどんどん上がります。

2.特約の重複が多い。
  基本的には「死亡保障」「入院保障」「がん保障」があれば、ほぼリスクをカバーできます。
  保険料も当然「無駄」が多くなります。

3.死亡保障の無駄も多い
  別のページに説明させてただきましたが、再び図を使って説明させていただきます。

gouritekisibou.gif

 30歳男性の例で、契約直後の保険金額が3,600万円の保険であれば、月3000円以下です。
 しかも保険料はずっと一定です。

4.将来の貯蓄にならない。
  この部分は、営業担当者の考え方にもよります。
  一般的には、死亡保険金が多いほど、営業職員の手数料がよくなる、仕組みになっておりますので、同じ保険料予算であれば、特約をたくさん付けることになりがちです。

5.社会保障についての説明が少ない場合が多い。
  この部分も営業担当者の考えにより変わります。
 「遺族年金」などを詳しく説明すると、死亡保障は「四角」から「三角」にするのが合理的です。

 また、「高額療養費制度」「傷病手当金」「付加給付」などを説明してあれば、会社員の入院1日あたりの保険金額はほとんどの場合、1日5,000円で十分です。
 不足すると考える方は「所得補償保険」と組み合わせるのが、合理的です。
 定年後も会社でバリバリ、働いている時と同じ保障は必要ありません。

6.「がん」の場合などの保障が薄い場合が多い。
  無駄が多少あっても、家族の生活や「命」を守れる保険であれば、良いですが、「肝心な保障」が手薄な場合
  が多いです。

例として、30歳男性なら月5000円程度でもそれなりの保障を付けられます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、当時の保険商品に「抗がん剤特約」はありませんでしたが、「所得補償保険」はずっと前に、販売されておりました。
「がん診断給付金」という「がんと診断されると支払われる保険金」も何度も支払われる保険が販売されておりました。

例えば、「がん」でも「命」を守れるプラン例は
☆一生の入院保障(1回の入院日数限度は60日)
☆抗がん剤の保障が生きている間、何十年でも保障があります。
☆抗がん剤の保障に通産の限度額はありません。


hokenryou.jpg


保険担当者のレベルで、「命」を救えるかどうかが変わります。

参考に保険代理店を紹介させていただきます。当FP事務所は保険を販売しておりません。
下の保険ショップ・保険相談サイトから相談してください。
上のプランもすぐ提案できます。

保険に加入するしないは、別にしても無料ですから、すぐ相談してみてください。
若い方でも病気で見直しができなかった例がたくさんあります。

保険代理店の重要性に気が付いたら、すぐに相談しましょう。


 ◆◇無料保険相談は、あなたの街の《みつばち保険ファーム》へ!!◇◆ 
  相談・見積もりは一切無料!お気軽に来店できます。

 取り扱い保険会社は30社以上。だからあなたのライフスタイルに合った保険が選べます。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
  どの保険を選べばいいのか分からないあなたへ。

  30社以上の保険会社を取り扱っています!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            保 険 マ ン モ ス
 ○・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。○

 イラスト図表で保険料を3~4割安くする“ビジュアル生命保険サイト”

 情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施。
 コスト削減を現実のものに!

 このサイトで保険選びの「悩みがスッキリした」との声をたくさん頂いて
 おります!

 保険の比較をするなら、読売ウィークリーでも紹介された“保険マンモス”
          『FP無料相談』は今すぐコチラ!
               ▼ ▼ ▼
生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ











  1. 2013/01/05(土) 19:08:50|
  2. 生命保険見直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がん保険に入る前に、死亡保障の見直し方

「がん保険」に加入する予算が無いといわれる方もいますが、遺族年金などを考慮して、保険の見直しをすれば、「がん保険」の予算はでてきます。
一つの方法として、死亡保険の見直しがあります。

gouritekisibou.gif


万一の死亡保険で四角い保障と三角の保障のイメージとしては上の図のようになります。

図では、上へ行くと保険金額が上がります。
この例では世帯主が30歳の男性で説明させていただきます。

一般的に掛け捨ての死亡保障というと、何千万円、何百万円という同じ保険金額が保険期間中、続くタイプです。
上の四角の形の死亡保険の例では30歳から60歳の保険期間中に万一,いつ亡くなった場合でも3600万円が支払われます。

それに対して、下の三角の形の死亡保険は収入保障型定期保険)と呼ばれています。
(保険会社により呼び名が違う場合があります)


このプランは60歳まで毎月10万円が支払われるという契約内容です。

この例では、契約直後に、世帯主が亡くなった場合は30年分が支払われることになりますので、

10万円×12か月×30年=3600万円

と四角の場合と契約約直後の保険金額は同じことになります。
その代わり、例えば、残り10年間の時点で亡くなった場合の保険金は

10万円×12か月×10年=1200万円

と 受け取る金額は減ります。
受け取る保険金は少ないより多い方が良いですが、保険料の負担を実際に比較してみます。
某保険会社の保険を試算すると四角い形の保険(定期保険)は
月々11,484円 です。

同じ保険会社で、三角の保険(収入保障型定期保険)は
月々2,830円です。
この例では保障の形を四角から三角の保障にすることでおよそ4分の1の保険料です。

たばこを吸わない方であれば、もっと保険料は安くなるでしょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、当時の保険商品に「抗がん剤特約」はありませんでしたが、「所得補償保険」はずっと前に、販売されておりました。
「がん診断給付金」という「がんと診断されると支払われる保険金」も何度も支払われる保険が販売されておりました。

例えば、「がん」でも「命」を守れるプラン例は
☆一生の入院保障(1回の入院日数限度は60日)
☆抗がん剤の保障が生きている間、何十年でも保障があります。
☆抗がん剤の保障に通産の限度額はありません。


hokenryou.jpg


保険担当者のレベルで、「命」を救えるかどうかが変わります。

参考に保険代理店を紹介させていただきます。当FP事務所は保険を販売しておりません。
下の保険ショップ・保険相談サイトから相談してください。
上のプランもすぐ提案できます。

保険に加入するしないは、別にしても無料ですから、すぐ相談してみてください。
若い方でも病気で見直しができなかった例がたくさんあります。

保険代理店の重要性に気が付いたら、すぐに相談しましょう。


 ◆◇無料保険相談は、あなたの街の《みつばち保険ファーム》へ!!◇◆ 
  相談・見積もりは一切無料!お気軽に来店できます。

 取り扱い保険会社は30社以上。だからあなたのライフスタイルに合った保険が選べます。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
  どの保険を選べばいいのか分からないあなたへ。

  30社以上の保険会社を取り扱っています!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            保 険 マ ン モ ス
 ○・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。○

 イラスト図表で保険料を3~4割安くする“ビジュアル生命保険サイト”

 情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施。
 コスト削減を現実のものに!

 このサイトで保険選びの「悩みがスッキリした」との声をたくさん頂いて
 おります!

 保険の比較をするなら、読売ウィークリーでも紹介された“保険マンモス”
          『FP無料相談』は今すぐコチラ!
               ▼ ▼ ▼
生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ














  1. 2013/01/04(金) 10:53:24|
  2. 生命保険見直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「医療保険」と「がん保険」 両方契約できる予算がなかったら

「がん保険」と「医療保険」、どちらか一つしか、契約する予算がないとしたら、どちらを選びますか?

専門家の意見としてはほぼ決まっています。

答えは「がん保険」です。

理由は簡単です。

「がん保険」の方が、万一の場合に経済的に助かるからです。

実際に「がん保険」に加入していなかったために、住宅購入資金500万円を使い切っても足りなかった例が、
「がん患者、お金との闘い」というに本に載っております。


絶対に間違うことが無いように専門家に相談してください。

もし、あなたが「がん」に罹ったら、「がんの専門医」にいくでしょう。
「がんの治療方法」はどんどん進化しています。
以前が「入院期間」が長かったのが、「がん」の種類などによっては「薬による通院治療」も増えています。

先の「がん患者、お金との闘い」という本では、お金がかかってしまったかは、レベルの高い専門家に相談しなかったのが、一つの原因です。
例えば、当時の保険商品に「抗がん剤特約」はありませんでしたが、「所得補償保険」はずっと前に、販売されておりました。
「がん診断給付金」という「がんと診断されると支払われる保険金」も何度も支払われる保険が販売されておりました。

保険担当者のレベルで、「命」を救えるかどうかが変わります。

参考に保険代理店を紹介させていただきます。当FP事務所は保険を販売しておりません。
下の保険ショップ・保険相談サイトから相談してください。
上のプランもすぐ提案できます。

保険に加入するしないは、別にしても無料ですから、すぐ相談してみてください。
若い方でも病気で見直しができなかった例がたくさんあります。

保険代理店の重要性に気が付いたら、すぐに相談しましょう。


 ◆◇無料保険相談は、あなたの街の《みつばち保険ファーム》へ!!◇◆ 
  相談・見積もりは一切無料!お気軽に来店できます。

 取り扱い保険会社は30社以上。だからあなたのライフスタイルに合った保険が選べます。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
  どの保険を選べばいいのか分からないあなたへ。

  30社以上の保険会社を取り扱っています!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            保 険 マ ン モ ス
 ○・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。○

 イラスト図表で保険料を3~4割安くする“ビジュアル生命保険サイト”

 情報提供にとどまらず、実績ある全国プロFPの「無料相談」も実施。
 コスト削減を現実のものに!

 このサイトで保険選びの「悩みがスッキリした」との声をたくさん頂いて
 おります!

 保険の比較をするなら、読売ウィークリーでも紹介された“保険マンモス”
          『FP無料相談』は今すぐコチラ!
               ▼ ▼ ▼
生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ














  1. 2013/01/03(木) 12:25:20|
  2. 生命保険見直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生命保険の見直しをしなければ破綻する?

そもそも生命保険の見直しがなぜ必要なのでしょうか?




大きく分けると
1.治療方法の変化
2.社会制度の変化
3.保険商品の変化
4.もともとの加入内容がマッチしていない。
が理由です。

1.治療方法の変化
これは特に「がん」については治療方法が大きく変化しております。
以前は無かった「分子標的薬」や「重粒子線治療」などの先進医療は、治療すれば延命の可能性が高くなるが、費用もかかるということです。

2.社会制度の変化
 主に健康保険制度・傷病手当金と年金制度が影響します。
 1日いくらの保障が必要かは健康保険制度と傷病手当金に影響されます。
 年金制度は長期にライフプランを考えた場合に影響します。
 
3.保険商品の変化

  保険商品は主に先の二つに影響され、新しい商品へと変化しています。
  例えば、少子高齢化・長寿化などを考慮し、生きるための保障へ変化してきています。

4.もともとの加入内容がマッチしていない。 経験的にこの理由が9割と考えてください。
 例えば、死亡保障の金額が多すぎたり、子供が成長しているのに15年間、死亡保障の金額が同じということを疑ってください。
0歳の子供は15歳になっています。15年分の死亡保障を減らしてよいということです。

保障は少ないより多い方が良いに決まっています。

ただし、ほとんどの場合、保険に当てる予算は限られていますし、肝心な保障が抜け落ちている場合が多いです。

これがTVや冷蔵庫・食料品を買うときに少し性能差・品質差があっても生死にはかかわりません。

これが保険の場合、直接生死に関わらなくとも、「治療費が足りない」「生活費が足りない」ということが起こってきます。

予算は限られれています。
ですからファイナンシャルプランナーなどに相談することが必要になってきます。

当FP事務所は保険を販売しておりません。
保険の専門家の方に「命」と「生活」を守れるか相談してみると良いでしょう。

今は30歳なら男性でも女性でも月1800円程度で一生の入院保障と一生の抗がん剤の治療に困りません。


亡くなるまでずっと保障してもらえるのは画期的です。何十年でも抗がん剤治療ができるということです。



当FP事務所は保険を販売しておりません。
保険の専門家の方に「命」と「生活」を守れるか相談してみると良いでしょう。

今は30歳なら男性でも女性でも月1800円程度で一生の入院保障と一生の抗がん剤の治療に困りません。

亡くなるまでずっと保障してもらえるのは画期的です。何十年年でも抗がん剤治療ができるということです。

大切な家族とご自身を満るために、是非専門家に相談してください。
上記のプランも教えてくれます。

相談例えば、下の オススメの保険ショップ・保険相談サイトで相談してみてください。

全国展開の保険ショップ 取り扱い保険会社32社





13万人の相談実績  保険マンモス


料は無料です。















テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

  1. 2012/04/10(火) 13:35:04|
  2. 生命保険見直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。